Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit. Aenean commodo ligula eget dolor. Aenean massa. Cum sociis Theme natoque penatibus.

Latest Posts

    Sorry, no posts matched your criteria.

  • No products in the cart.

Blog

梶原 航

CASTブログ【第8走者:梶原航】

どうもーーー!!!

栂村年宣さんからバトンを受け取りました!

第8走者❕🏁

梶原航

と書いてぇぇぇえ

カジワラワタル

と読みます私、庄司慎一 役を演じますよ❗もう

 

【 本番まで2週間 】

を切りました、皆様ご予約は御済みでしょうか(^-^)

この物語は、

『リレーと戦争を掛け合わせたお話』ということは…

皆さん……もう………ご存じの助でありんすか?

是非是非どうぞ皆様の御時間を頂戴させてください!!

あなたの ちからが ひぃつよぅうでーす (*^^*)

 

人生は、

なんて大それたことじゃあないんですが、

言い換えるなら、

「時間」って不思議なもので、短くも長くも感じること、ございませんか?

 

たとえば、

①「おなかぺっこぺこりんなときに待つカップラーメンの出来上がりを待つ3分」

は、

永遠エターナルに感じちゃうのに…😣

②「やったぜ!べいべ!食べ終える3分」

は、

あっという間の一瞬間🤗

 

この作品が、おなかぺっこぺこりんなあなたが食べる、カップラーメンになれたらどんなに幸せなことか…………😢💘

みんなでワッショイ└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘製作進行中!!!!

 

この物語には、

「挫折」「プレッシャー」「信念」

そういうものが大きな柱としてそびえ立ちます。(ちなみに「そびえる」は「聳える」って書くんだよ?ぼくが知らなかったのは内緒の話し🤫)

 

実はね、

一昨日ぼくのバースデイだったのですが…

「KEISOU」メンバーにサプライズケーキを貰っちゃいました!!

うれしいなっ🎉

うれしいなっ🎉

うれしいなったら🎉 うれしいなっ🎉

 

北海道から東京へやってきて18年👀‼️

人生の半分を、役者として生かして貰えるありがたさ。

いくつになっても御祝いしていただけることは、本当に嬉しいですね🎵

 

そして、

Q.【 一人で過ごしたけど、とても満足感があった誕生日の過ごし方は? 】

A.「なんでしょうか。落語の寄席で過ごした年でしょうか。好きな落語を聴きながら食べるコンビニのお寿司は、いつもと違う味がしましたね🙂」

 

そんな僕の、今年の誕生日当日は、

稽古場から抜け出して、

『Birthday Performance』

新大久保KPL のステージを御借りして、開催しておりました。

いくつになっても新たな挑戦をしていきたくて、演目のひとつに「一人芝居ミュージカル」を用意していました。

 

そこでぼくは、

俳優人生初めての経験をしました。

開演前から緊張とプレッシャーで震えが止まらない。

開演してからも舞台が軋む音が聞こえるほど全身が、僕の全てが激しく震え続けている。

僅か5分ほどが過ぎた頃、

それは起きました。

 

台詞が出てこなくなり、

芝居の途中でステージを降り、

台本を持ってステージに帰ってきて演じたのです。

 

誕生日のひとりパフォーマンスは、会場に来てくださる全ての方々が、僕を御祝いするためにやってくる。その時間を頂戴する重圧を僕が勝手に感じ、僕が僕を殺したのです。いつもよりも一層稽古の時間を作り当日の朝7時までやっても、心のどこかに不安がついて回っていました。案の定、第一声からいつもと違う、舌も動かない。作品をちゃんと伝えられなくて情けなくて、悔しくて、悔しくて、悔しくて。俳優として生きたくて、それが出来なかった。皆さんによい作品を楽しんで欲しくて、それが出来なかった。僕はその夜、これからの事を、今後も続く人生のことを、考えました。

 

今日も、僕は稽古場にいます。

もう二度と、あんな思いをお客さんにさせたくない。客席の皆さんは、つまらなそうにうつむくわけでもなく、ただ「どうした、何が起こっているのか」と僕を見ているのが僕の目の奥に焼き付いています。

 

この「KEISOU」という物語には、

「挫折」「プレッシャー」「信念」

それらを抱えながら、苦しみながらも前に進む登場人物が描かれています。

僕の演じた一人芝居ミュージカルには、こんな台詞があります。

「僕は喜びのために生き、喜びのために死んでいきます。それでは、また。」

いただいたバースデイカードの一つにはこんな言葉が綴られていました。

「生きていく一切があなたの良き血肉となりますよう…」

そして僕は今日も、稽古場にいます。

生きていく全てに、僕と出会ってくれた全ての人々に、感謝して。

「それでは、また。」

 

…………………………………………………………

次のバトン走者への質問です❕

【 人生で一番思い出深い、善い行いは何ですか? 】